クリアビューアート株式会社


建築用反射防止フィルム
リアルック 7602UV
展示ケース・ショウウインドウなどガラスケースでは外の景色が映り込んで、中の商品とか展示物がよく見えないといった悩みがあります。
美術館でも、大切な作品は、ガラスの向こう側で、周りの景色が反射して、よく見えないことがあります。

ガラスに反射防止フィルムを貼ることで簡単に低反射に変身します。

反射防止フィルム「リアルック 7602UV」は、ガラスへの光の映り込みを抑え、商品・美術品をより美しく、見やすくディスプレイできます。
同時に紫外線をカットする機能もありますので、大切な商品や美術品を変色、退色から守ります。
また、静電気を防ぐ「帯電防止機能」は、ウインドウにホコリや汚れがつきにくく、「飛散防止機能」がついていますので、万一の事故にも
ガラスが飛散しません。
ガラスのみ 反射防止フィルム [有り]

反射防止フィルム貼りあわせ工事
現場でガラスに、水貼り方式でフィルムを貼ります。

予算      4万円/u 表裏2面施工 (材料費・工事費込み)
工期  :      たとえば50u程度は1日でできます。
反射防止フィルム製造 :   日油株式会社

詳しい見積り、内容のお問合せは、下記にメール、またはお電話ください。
Email: hiro-tanaka@clearviewart.com
TEL: 047-364-1947   担当:田中
FAX: 047-315-1575

[ リアルック 7602UV 特性 ]

トップページ